スプラインナット

スプラインナットDPM形/DP形は、精度の高いスプライン軸を中子として特殊合金をダイカスト成形した低価格な軸受です。従来の機械加工品と異なり、すべり面には鋳造時に形成されるチル層がそのまま残留しているので耐摩耗性に優れています。
組合わせるスプライン軸は転造成形によって表面が加工硬化し、しかも表面は鏡面仕上げされているので、なめらかな摺動が得られます。
特殊設計のスプライン歯形は接触面積が大きく、しかもトルクが負荷すると自動的に芯が決まる同芯性があるため、トルク伝達に安定した性能を発揮します。

種類

特長タグをハイライトする

  • 高精度
  • 耐摩耗性
DPM形
  • 高精度
  • 耐摩耗性

スプライン軸径: 12,15,17,20,25,30,35,40,45,50

DP形
  • 高精度
  • 耐摩耗性

スプライン軸径: 12,15,17,20,25,30,35,40,45,50

特長

構造と特長

スプラインナットDPM形/DP形は、精度の高いスプライン軸を中子として特殊合金(高強度亜鉛合金参照)をダイカスト成形した低価格な軸受です。従来の機械加工品と異なり、すべり面には鋳造時に形成されるチル層がそのまま残留しているので耐摩耗性に優れています。
組合わせるスプライン軸は転造成形によって表面が加工硬化し、しかも表面は鏡面仕上げされているので、なめらかな摺動が得られます。
特殊設計のスプライン歯形は接触面積が大きく、しかもトルクが負荷すると自動的に芯が決まる同芯性があるため、トルク伝達に安定した性能を発揮します。

専用転造軸の特長

スプラインナットには、長さが規格化された専用の転造軸が用意されています。

耐摩耗性の向上

冷間転造により軸の歯形を成形しているため、歯面の表面は250HV以上に加工硬化し、しかもなめらかな鏡面仕上げとなっているので耐摩耗性に優れています。ナットの組合わせによる動きも極め てスムーズです。

機械的特性の向上

転造された軸の歯面の内部組織は、ファイバーフローが歯形の輪郭に沿って生じ、歯元部の組織が極めて密となり疲れ強さが増加しています。

軸端支持部の追加工

転造された軸のため、軸端の支持軸受部などの追加工は、旋削・フライス加工で容易に行うことができます。

高強度亜鉛合金

スプラインナットに用いられる高強度亜鉛合金は、耐焼付性、耐摩耗性および耐荷重性に優れた材料です。その機械的性質、物理的性質、耐摩耗性は、下記の通りです。

※ 下記値は目安値であり、保証値ではありません。

機械的性質

表1

項 目

内 容

引張強さ

275~314 N/mm2

引張耐力(0.2%)

216~245 N/mm2

圧縮強さ

539~686 N/mm2

圧縮耐力(0.2%)

294~343 N/mm2

疲れ強さ

132 N/mm2 ×107 (シェンク式曲げ試験)

シャルピー衝撃値

0.098~0.49 N・m/mm2

伸び

1~5 %

硬さ

120~145 HV

物理的性質

表2

項 目

内 容

比重

6.8

比熱

460 J/(kg・K)

溶融点

390 ℃

熱膨張係数

24×10-6

耐摩耗性

表3 〈試験条件:アムスラー式摩耗試験機〉

項 目

内 容

試験片回転数

185 min-1

荷重

392 N

潤滑剤

ダイナモ油

回転方向すきま

回転方向すきま:α≦20' MAX