1. トップ
  2. 製品情報
  3. ボールねじ
  4. ボールねじ周辺機器 サポートユニット

ボールねじ周辺機器 サポートユニット

サポートユニットは、軸端末完成品精密ボールねじBNK形の端末形状に合わせたEK形、FK形、EF形、FF形とボールねじ一般用に規格化されたBK形、BF形を用意しています。
固定側サポートユニットには予圧調整されたJIS5級のアンギュラベアリングが組込まれています。
支持側サポートユニットは深溝玉軸受を使用しています。
サポートユニットEK形、FK形、BK形の内部軸受には適量のリチウム系石けん基グリースを封入し、特殊シールにて密封していますので長期間の使用が可能です。

特長

構造と特長

サポートユニットは、軸端末完成品精密ボールねじBNK形の端末形状に合わせたEK形、FK形、EF形、FF形とボールねじ一般用に規格化されたBK形、BF形を用意しています。
固定側サポートユニットには予圧調整されたJIS5級のアンギュラベアリングが組込まれています。
支持側サポートユニットは深溝玉軸受を使用しています。
サポートユニットEK形、FK形、BK形の内部軸受には適量のリチウム系石けん基グリースを封入し、特殊シールにて密封していますので長期間の使用が可能です。

最適な軸受の採用

ボールねじとの剛性バランスを考え、高剛性で低トルクなアンギュラベアリング(接触角30°、DF組合わせ)を使用しています。またミニチュアサポートユニットEK/FK4、5、6形にはミニチュアボールねじ専用に開発したミニチュアアンギュラベアリングが組込まれています。この軸受は接触角が45°でボール径を小さくし、ボール数を多くした高剛性・高精度のミニチュアアンギュラベアリングで、安定した回転性能が得られます。

サポートユニット形状

サポートユニットは、角形と丸形のシリーズがありますので用途に応じた選定ができます。

コンパクトで簡単な取付け

取付けまわりのスペースを配慮したコンパクトな構造です。また予圧調整された軸受が組込まれているため、そのままの状態での組立てが可能になり、組立工数の低減、組立精度の向上が図れます。